リールを買いました!

本格的なバス釣りシーズンを前にして、スピニングリールを購入しました。貧乏なはげ夫が選んだリールとは…。

新しいスピニングリールが欲しい!

はげ夫はずっとダイワの格安リールであるジョイナスを愛用してました。

実売価格で3000円しなかったかな

安物ですが普通に使え、全国各地で何匹もバスを釣ってきました。バスだけじゃなく、ナマズやコイ、海の魚なんかもたくさん釣りました。

ただ、長く使ってるうちにいろいろ不満も出てきました。

ドラグ音が鳴らない、ドラグ調整がやりにくい、ライントラブルが多い(これはシャロー用ではない深溝スプールに安物ラインをちょっとしか巻いてなかったので、リールのせいじゃないかもですが)…。

別に釣るだけなら支障はないのですが、もうちょい快適に使いたいな~と思うようになりました。

216円で買った何年前のかわからないリーガルSのほうが使い心地がよいくらいです。といってもリーガルSはさすがに古すぎてメインリールにするにはちょっときつい。

予算は8000円以内!

ということで新しいリールを買うことにしました。

予算は、はげ夫にしては奮発して8000円。新品でも中古でもいいんですが、この価格帯でピンとくるリールが現行品ではなかったんですね。

はげ夫は性能とかスペックはよくわからないので、デザインとか持ってみた感じとかでわりとアバウトに好き嫌いを決めてしまうんです。

タックルベリーでいろいろ触ってみたところ、一番しっくりきた08バイオマスター2500Sに決めました。

シンプルなデザインが気に入りました

10年以上前のリールにしてはわりときれいで、値段は6900円(税込)。

はげ夫にしては高級な部類に入るリールです。

さっそく投げてみた

新しいものを買ったら使ってみたくなるのは人間のサガ。寒い中多摩川まで試し投げに行ってきました。

爆風でまともに投げられませんでした…。

でも、使ってみた感触はなかなか良かったです。

今年はこいつでたくさん魚を釣ってやろうと思います!