ミリタリーグッズは釣りにもってこいのアイテムです!

はげ夫は釣り具を入れるバッグ、ポーチなんかにミリタリーグッズをよく使います。

釣り用のバッグも持っているんですが、いろいろ試してるうちに軍モノが便利だなと思うようになりました。このへんは完全に趣味の領域なので万人におすすめできるものではありませんが、はげ夫が考えるミリタリーグッズの魅力について語ってみたいと思います。

別にミリオタってわけじゃないんですけどね。

 

拡張性が高いのは魅力だよね

軍隊は基本的に野外で活動するものだから、軍用品はある意味究極のアウトドアグッズです。過酷な状況で使用することを想定しているのでとても頑丈で、ちょっとやそっとじゃ壊れません。

また、機能性重視のため、無駄を省いた武骨なデザインをしてます。この独特なデザインが、はげ夫のような中二病が完治してない人間の心をくすぐるのです。

こんなデザインのリュックはあまりないですよね

とは言っても、軍用品は頑丈だけど重いし、ごわごわしていて意外と造りが雑だったりするので(大量に配給するものなので、コストを抑えるためにはやむを得ないと思います)、普通に使うならアウトドア専門メーカーの商品のほうが快適に使えると思います。釣りだったら釣り具メーカーのものが便利でしょう。

しかし!軍用品には民間用のものにはない魅力があるんです。それはカスタマイズ性の高さです。

ミリタリーバッグやポーチには、モールと呼ばれる拡張用のパーツがついてることが多いです。

これを利用することで、自分好みにカスタマイズすることが可能なのです。

表面のテープ状のウエビングに好みのポーチをセットすることで…
自分オリジナルのバッグにできます
小物や雨具なんかをすぐ取り出せます

リュックを開けて、中をごそごそして荷物を探すのは地味にめんどくさかったりするんですが、ルアーやフック、プライヤーなんかの小物は小分けにして外側に付けておけばすぐに取り出せます。

また、カラビナなどをモールにセットしておくと、ゴミ袋を引っかけたりできるので便利です。

釣り場で地味に便利なんだよね

ロッドやネットなんかも引っかけられます。

ロッドホルダーより安定するかも?

あと、これも地味な利点ですが、ミリタリーリュックは開口部がパカッと大きく開くものが多く、これも荷物がごちゃごちゃしがちなはげ夫には嬉しい機能です。

上はILBEリーコンアサルトパック、下はEAGLE A3。どちらも開口部が大きいですね

 

探せば意外と安く買えます

そんなわけではげ夫がミリタリーグッズが好きなんですが、軍用だけあってなかなか一般の市場では出回りません。専門店で購入するとかなり高価です。

貧乏なはげ夫がどうやって集めたかというと、放出品と呼ばれる軍払い下げのものを探すか、ホビーオフみたいなサバゲー装備の中古品を扱っているお店を見て回ったりしました。こういうところには掘り出しものが眠っていることがあるんです。

はげ夫が愛用しているEAGLE A3バックパックは、普通に買えば3~4万円はしますが、はげ夫はホビーオフで1万円ほどで買えました。

放出品も探せばびっくりするくらい安いものが見つかります(ただし、軍で実際に使われていたものなので、ひどい状態のものもあります)。オークションサイトやフリマアプリを見るのも有効です。

探すのも宝探し気分で楽しめばいいと思います。

 

今回は完全な趣味の領域というか、はげ夫の自分語りみたいになってしまいましたね。

でも、ミリタリーグッズはほんとに釣りにもってこいのものが多いので、また機会があれば紹介していきたいと思います。