ボウズ脱出なるか…

今日はお休みだったので釣りに行ってきました。午前中と夕方の二回行きました。はたして釣れるかな…?

雨上がりはチャンス?

昨日は夜から激しい雨になり、「あ~あ、日曜日はモンハンやって終わりか」とあきらめかけてたのですが、午前中には止みました。

今年は二回雨の後に釣れたので、もしかしたらチャンスかも、と思いました。

増水中ってチャンスなの?

気温も最近にしては高めです。

これはいける。

さっそく多摩川に向かいます。こないだエサのミミズを買ったばかりなので、まずはエサ釣りをしてみることにします。

一投めでいきなり根掛かりして、外すために足まで水につかりました。思ったよりは冷たくなかったですが、4月は水遊びにはまだちょっと早いようですね

心が折れかけましたが、気をとりなおして再度キャストします。釣れそうなところに流すこと30分。まったく反応がありません。

雨の後はコイが岸際に寄っていることがよくあって、今日もでっかいコイが目の前をうろうろしてます。多摩川のコイはミミズを食ってくることはあまりないですが、エサを回収するルート上にいるので、へたするとスレでかかってしまいそうです。

今日のラインは4ポンドなので、コイがかかったら面倒なことになるでしょう。

バスが釣れる気配もないので移動します。

別のポイントで同じく流してみましたが、ここでも反応はありません。日差しが強くなってきて、これ以上粘っても厳しそうです。あきらめて帰宅しました。

夕まづめにワンチャンを期待

午後はモンハンやってました。ハンターランクだけは順調に上がってます。

ゲームに飽きて時計を見たら17時30分。どんよりと曇ってきて、これはなかなかいい状況かもしれません。

釣れる天気ってどんな天気?

懲りもせずもういちど河原にやってきました。

こんどはエサではなくルアーを投げます。この暖かさならドリフトもいけるかもしれません。まずはC4シュリンプのダウンショット。

何度か投げて回収してたら、目の前で魚が跳ねました。コイみたいに「どっぱ~ん」と跳ねるのではなく、一瞬姿を見せてすぐ反転しました。目の前だったのではっきりバスってわかりました。

いるじゃないですか。

がぜんやる気が出ます。しかしC4シュリンプは見切られたのか全く反応がないです。

ここで伝家の宝刀デスアダー5インチを投入することにします。

後ろからいきなり声をかけないでね

ここで、いきなり後ろから「釣れますか~?」と声をかけられました。

はげ夫は極端なビビりなので、ほんとに飛び上がるくらいびっくりしました。

振りかえるとバサーのおっさんが立っています。はげ夫は持ち前のコミュ障全開で答えました。

「い…今来たばっかです…」

釣り場で話しかけられるとだいたいこう答えてます。それ以上突っ込まれることがあまりないからです。へたに「いろいろやってるんですけど釣れないんですよね~」なんて答えたら、「ルアーは何投げてるの?」なんてさらに会話が続くおそれがあります。それだけは避けなくてはいけません。

そしたらおっさんバサーははげ夫のすぐそばでキャストをはじめました。ここは狭い場所で、しかもはげ夫はドリフトで川幅いっぱいルアーを流しているのに、です。

いきなりビビらせられたこともあってちょっとむっとしましたが、文句を言うようなガッツはもちろんありません。

うつむいたまま黙々とワームを流します。

いつの間にか風がびゅうびゅう吹いています。まっすぐキャストできないほどです。気温が高かったので薄着で来たのですが、急激に寒くなってきました。

暗くなってルアーがどこに着水したのかもわからなくなってきたので、納竿してとぼとぼと帰宅しました。おっさんもいつの間にかいなくなってました。

ボウズ脱出はなりませんでした(泣)

いつか釣れるのかな…

季節が進んで完全に釣り方を見失ってます。ワンパターンの釣りしかできない弱点がもろに出てます。

エサでもルアーでもなんでもいいから、そろそろ一匹釣っておかないと、このまま一生釣れないような気がしてきてます。今日は魚の姿をちらっと確認できただけに、よけい釣れないのがもどかしいです。

明日も仕事前に朝イチで釣りに行こうかなって考えています…(>_<)

↓参加しています!よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村