タックルベリーは強い味方!

タックルベリーといえばはげ夫みたいな貧乏アングラーの強い味方です。釣りが大好きだけどあまり釣りにお金をかけられない。そんな釣り人が今日も店に入って行きます。

はげ夫の新しい職場の近くにタックルベリーがあるんです。そりゃ入り浸りますよね。

今日も行ってきました!

最近忙しくてあまり釣りに行けてませんが、シーズンはこれからが本番。

とりあえずワームを補充してきました。

まずは定番のデスアダー5インチ。

税込432円。

本数は新品に比べて少ないですが、はげ夫は完全にちぎれるまで何度も何度も使うので、これだけあればしばらくは持つでしょう。カラーはもちろん黒です。

デスアダーはいつ行ってもたいてい在庫がありますが、みなさん買っても使い切らずに売っちゃうんですかね?多摩川で釣るならこれほど頼りになるワームはないと思うんですけどね。まあ、単に人気があるからタマ数が多いだけだと思いますが…。

こっちはデスアダー4インチ。

活性が低いときはなんとなく小さいほうが釣れる気がします。なんとなく。

このサイズは使ったことはないですが、5インチがよく釣れるのでたぶん釣れるでしょう。お値段は税込216円。5本しか入ってないですが、釣れたらまた買い足せばいいだけです。お試しだと考えればお買い得だと思います。

そして最後がカットテール5 3/4インチ。

以前からサイズの大きなカットテールは釣れるというイメージを持ってました。いつも使ってる4インチはとてもよく釣れるワームですが、ドリフトで使うときには「もうちょいアピール欲しいなー」と感じることもありました。

また、ラージを狙うときにも「大きいほうが効くんじゃないかな」と思ったりしました。

もちろんはげ夫のイメージなんてなんの裏打ちもないただの妄想レベルのたわごとですが、ごくたま~にハマるときがあるんです。最近でいえば、C4シュリンプは最初から釣れるという予感がぴんぴんしてました。

なので、大きなカットテールもきっと釣れると思います。

まあ2本で税込108円なので、試しに使ってみて、釣れなかったら黒歴史として封印します。

↓参加しています!よろしければクリックをお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 貧乏釣りへ
にほんブログ村